独KHS社、世界で最も歴史ある充填包装機械メーカー

本社をドイツのドルトムントに置くKHS社は、食品・飲料の製造に必要な充填包装機器を、世界中のお客様にご提供しています 

 

 

沿   革

 

  

KHS社の前身はホルスタイン&カッパート(H&K)社とザイツ社(後のザイツ・エンツィンガー・ノール社)です。

 

H&K社は、1868年、ビールの最大の生産地であり、ヴェストファーレン州ルール地方の産業開発の中心地ドルトムントに創立、ビール工場向けの壜詰機械の製作を原点としています。

1913年、当時最先端のセミオートマチックの洗壜機とボトリング機械を市場に発表し、世界で最も古い歴史を持つ飲料充填包装機器メーカーとして最初の黄金時代を迎えます。 その伝統に裏打ちされた機器は、その後現在まで140年以上の長きにわたり、ドイツ国内はもとより全世界でご愛用頂いてまいりました。

 

一方ザイツ社は、1887年、ライン河に近く良質のワインの産地、フランクフルトから西へ50キロのバート・クロイツナッハに創設され、ワイン、ビール用のフィルターの製作をその原点としています。

1896年にワイン用のプレートタイプのフィルターを開発、その後、ワイン・ビール用フィルターのトップメーカーとして成長しました。 1900年代初頭ワインの充填機の開発を始め、第二次大戦後にビール向けボトリング機械の開発にも着手しました。 

 

この両社が合併し、1993年に現在のKHS社となりました。現在、世界中の多くの国々でKHSの生産設備が稼動しており、各国に販売・サービスの拠点を置き、お客様のご要望に迅速な対応をしております。

 

 現在のKHSグループ拠点

 

KHS社は長い歴史の中でつちかってきた数々のフィリングテクノロジーをもとに、今日も新たな技術の開発にたゆまぬ努力を続けております。 私どもケーエッチエス・ジャパンは、日本のお客様のご期待に沿えるようKHS社とともに努力して参ります。

 

独KHS GmbH社 ホームページアドレス:  http://www.khs.com